Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>
レイとフラが、またまた雑誌に登場します
今週、レタスクラブさんの取材で神宮前の自宅で雑誌の撮影をしました。
珍しくカメラマンさん、編集者さん、ライターさん全て女性!!
レイとフラは女性が大好きなこともあってか!?過去にもカメラで撮られた経験が生かされてか!?カメラを向けられると止まってポーズ。
出番のない撮影中も、終始良い子であっぱれな1日でした。





リビングに場所が変わっても、カメラを向けられるとご覧のとおり

タレント犬になれるのではないかと、親バカな心が働きます・・・。

撮影の後は、気がつくとソファーの上で気持ち良さそうに「グ〜、グ〜、グ〜♪」



2階の撮影に映ると後に続いて上がってきて、
今度はベッドで「グ〜、グ〜、グ〜♪」(笑)

合間に撮影を覗きにきては、予定になかったカットにまで出演してくれました(笑)



レタスクラブの皆様、レイちゃん、フラちゃんお疲れ様でした!
この撮影の全貌は、「レタスクラブ 9/25号(発売日は、9/10)」をお楽しみに。

表紙が完成しました!
この本は、新たな資格「住まい方アドバイザー」としての、
暮らしを整える能力を習得する為の公式テキストとして、
東京書籍さんから発行していただくことになりました。
私の都合に合わせ、仕事の合間合間に、今までの30年近くの経験を、
まとめた本なのですが、気が付いたら3年近くを費やしていました。
私の暮らし哲学を網羅した知識が「ギュッ!」と詰まった
プロ仕様の本なので、思いっきり役に立つと思います。
8月25日書店に並ぶ予定です。(価格未定)
是非一家に一冊常備しておいてくださいね。(笑)




『TRY家Lab(トライエ・ラボ)』体験してきました。
今年4月26日にオープンしたばかりの、大和ハウス工業さんの飯田橋にある
『TRY家Lab(トライエ・ラボ)』を見学させていただきました。
ここは、洋服を買う時に試着するのは当たり前なのに、
人生最大の買い物といえる家を試せないのはおかしなことと考え、
注文住宅の試着(シミュレーション)ができるショールームなんです。
参考URL
(http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/building/experience/lab.html)

 案内してくださったのは、この「TRY家Lab」の企画責任者である山口主任です。
山口さんは私が大和ハウスさんとコラボしている「暮らしごこちデザインプロジェクト」のスターティングメンバーで、もう10年のお付き合いになります。
一緒に開発したヒット商品の、イージークロークの名付け親でもあります。
しかし、移動の為PJから外れて他部署で頑張られていたので、しばらくぶりにお会いしました。
早速館内に入り「エコロジーゾーン」で、TVのクイズ番組のような進行で、
一般の方が知っているようで知らない事を優しく学べる構成になっていて、
最先端のエコな暮らしを身に付けられる体験をさせていただけます。

そして、一番驚いたのは、まさに家を試着する体験の「バーチャルゾーン」の、背景を消す為に室内が緑一色になっているクロマキースタジオでした。



上の写真をご覧いただくと、実際には山口さんの周りには何も無いのですが、モニターで見ると家の前に立っている映像が映っています。バーチャルハウスを体験する時はヘッドモニターを被るのですが、目に見えるのはモニターと同じように自分が建てようとする家が見えるんです。そして、家の中も歩き回れるので、暮らしの距離感や動線の体感ができるという訳です。ここでは、とても不思議な体験をさせていただきました。何しろ日本の住宅メーカーでは初の試みだそうで、日本で初という事は世界でも初なのかも知れません。

この後も、シミュレーターゾーンで阪神大震災のもの凄い揺れを体験させていただいたり、テクノロジーゾーンでは階上の生活音をいかに階下に響かせない技術など、とても興味深い体験をさせていただきました。

    シミュレーターゾーン    

     テクノロジーゾーン
今まで住宅メーカーさんのショールームで説明される技術の話や構造の話は、メーカーさんの思い入ればかりで、
一般の方には分かりづらい話が多かったのですが、
こちらでは「TRY(トライ)」という名前が付くだけあり、
家づくりにとって大事な要素を実際に体感できるので、
難しい用語は分からなくても建てて住んでからどうなるかを、
少しでも実感できるのではと思いました。

山口さんお疲れ様でした。構想に3年かけただけある素晴らしい『TRY家Lab』でした。
家づくりを考えている多くの方々に体験してもらい、暮らしごこちのいい家を建てていただきたいですね。

「住まい方アドバイザー」公式テキスト 完成まもなく!
皆さん、机の上が散らかっていてすみません・・。
なぜこんなにも書類が沢山広げられているのかというと、
いよいよ、この夏に発行予定の「住まい方アドバイザー」
の公式テキスト完成に向かって、スタッフの岡本と一緒に、
最終段階の原稿チェックをしているところです。

前の「章」を確認したり、違う「章」との関連性も確認したり、
としているうちに、こんなにもテーブルが原稿でいっぱいに
なってしまいました。

同時に、他のスタッフ達も確認作業を進めているので、
その度に質問・疑問が飛び交います。



私の手書きの原稿が、活字になり、イラストや写真が入り、
何度も書き直して、練り直して、ようやく最終段階になってきました。

待ちに待った完成は、まもなくです!

Ameba でセミナーしました
Ameba ブログはみなさんご存知かと思いますが、「Ameba Meister
(アメーバ マイスター)」という言葉はご存知でしょうか?
先日Amebaさんから「Ameba公認Mesiter・オフィシャル専門家ブロガー」
になりませんかというお誘いがありました
とてもありがたい話ですが、「住まい方アドバイザー」の教科書完成まで、
他のことがなかなか手につかない昨今・・・。
お気づきかと思いますが自分のオフィシャルHPのブログも手薄になっている状況なので、タイミングをみて参加させてもらう話になりました。

しかし、せっかくのご縁なので、「ブロガーさん向けにセミナー」をしてみませんかという話になり、あっという間にセミナー当日を向かえ・・・・。

いつものセミナーと大きく違う点は、セミナーをしている様子をブロガーさんがブログで発信するために受講中に撮影されること。





写真のとおり360度とは言いませんが、円陣に囲まれてカメラを向けられる、何だか不思議な感覚でした(笑)
そして終了後は、写真撮影とサインに沢山の方が並んでくださり、感激です。



後日スタッフがamebaさんのブログをみてみると、確かに大勢のブロガーの方々が当日のセミナーの様子をアップしてくれていました。

とにかく初体験ばかりのセミナーでしたが、無事終了です。
Ameba10周年記念のペットボトルを持って、スタッフさんと一緒にパチリ。

皆さんモデルさんのようなイケメンと可愛い女子でしたよ。
お疲れ様でした。

暮らしごこち訪問診断 第3回目 動画公開まもなくです!
皆さん!もうご覧になっていただけましたか?
大和ハウスさんのHP内でのコンテンツ動画、
「近藤典子とTeam-xevo(チームジーヴォ)が行く!『暮らしごこち訪問診断』」
http://www.daiwahouse.co.jp/jutaku/lifestyle/kaiteki/houmon/

先日、第3回目のお客様宅(N様)にて撮影をしてきました。

第1回目は「押入れ」と「物入れ」、第2回目は「キッチン収納」を
アドバイスさせていただきましたが、
今回はというと、「ウォークインクローゼット」です。
名前の通り、歩いて入っていける3畳ほどの空間には、
たっぷりと洋服を収納する事ができます。
使い勝手をさらに良くするために、張り切って伺ってきましたよ。


まずは、お宅の前でのシーンから撮影、
ダイワハウス 南多摩支店 南多摩住宅営業所 野沢さんとご一緒に。
野沢さん、笑顔がさわやかでしたよ。

今までのお宅でも、奥様方にご協力頂いていたのですが、
今回のお宅では“超”うれしい事に、更に旦那様も積極的に参加して頂けました。



素敵なご夫婦に!お子様もハンサム!ワンちゃんもお利口!

とっても素敵なN様ご一家でした。
ありがとうございました!

今回の動画の公開は7月下旬の予定です。
どうぞお楽しみに♪

シャボン玉石けん株式会社さんのメディア説明会に行ってきました
 少し前になりますが、シャボン玉石けんさんのメディア説明会に行ってきました。

 過去に一度お仕事をご一緒したシャボン玉石鹸さんの社員さんが、律儀にも毎年「シャボン玉石けん」の詰め合わせを、私宛に10年近くも送ってくれています。いつか感謝の気持ちをお伝えできればと思っていましたが、創立40周年を記念されて都内でメディア説明会を開催されるご案内をいただき、お伝えする良い機会をいただいたと思い喜んで伺いました。

 石けんを送り続けてくれたご本人はこの日は本社のある北九州ということで、お目にかかれませんでしたが、石けんアドバイザーの森田さんの無添加へのこだわりや石けんと合成洗剤との違いなどのお話をお聞きでき、森田社長と高橋専務とお話もでき感謝の気持ちをお伝えできました。

  森田社長(左)              高橋専務(右)
 最近固形石鹸の良さを再認識していたところなので、商品説明も興味深く拝聴させていただきました。無添加にこだわった安全・安心へのご活動、今後も期待しております。

近藤アカデミーブログプロフィール画像
Search
Mobile