Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< March 2011 >>
韓国から大量の救援物資
20110323a

モデルハウス”KANKAN”をコラボした
韓国の建設会社「KOLON社」様より
山のような救援物資が届きました。

韓国でも、今回の日本の大震災が
大々的に報道されているようです。

日本と韓国、距離が離れていても、
一緒に仕事をした仲間として、
国境を超えて支援しようとして下さる思いが
心よりありがたいです。

本当にありがとうございました。

さっそく、スタッフの間で話し合い、
多少不便はあっても、日々、寝るところがあって
食べることができる私たちよりも、
KOLON社様の思いを、被災地に届けたよう!ということになり、
現在、救援物資を受け付けている都庁に
持っていくことにしました。

ただ、都庁のホームページで詳細を調べたら、
受け取ってくれるものが限定されているんですね・・

食料や医療品はほとんどダメで、この中で受け取ってもらえるのは
マスク、割り箸、使い捨てスプーン、ビニール袋ぐらいでした(泣)

手指消毒剤やシップ、バンドエイド、カップ麺やビタミン剤
モンダミンなども、できたら届けたい!!

東北地方太平洋沖地震
20100314a

20100314b

※私のオフィスは、防災対策万全で
おかげさまで家具の転倒などはありませんでしたが、
別の部署の部屋は、こんな状態になっていました・・


3月11日、こんな災難が日本列島を襲うなんて
誰が想像したでしょう?

東京の私の会社も、写真のような状態になりました。

でも、日本のいたるところで起きている惨状を思うと
こんなことは、被害のうちには入りません。

このたびの災害により、被災された方、
また現在、避難されている皆様に
心よりお見舞い申し上げます。


そして今、私たち一人一人に何ができるか・・
考えてみました。


1.節電

2.献血

3.電話は必要最低限に、

長電話しない



これだったら、誰もがすぐにでもできます。

小さなことでも、皆で実行すれば
大きな力になりますよね!!


そして、なんといっても、モノより”命”です。

最低限必要なものをもう一度見直し、
この機会に、家族や、親戚や、友人と
災難時のことを、色々話合っておくことが必要ですね。


防災グッズ 近藤流三種の神器

近藤アカデミーブログプロフィール画像
Search
Mobile