Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2007 >>
新幹線で食事会?
070123b1.jpg

ちょっと写真が暗いですが、
京都で講演があって、帰りの新幹線の中です。

070123a1.jpg

目の前には、お水にお茶にコーヒー、
蓬莱551の肉まん、たこ焼き・・

070123c.jpg

そして今、我が家で受験勉強している甥っ子に買った巨大パン。
お土産に買ってきましたが、
味見のつもりでちぎった一口が
気づいたら3分の1も消えて・・・
甥っ子よ、ごめん(汗)

自宅にオープンカフェ〜♪
070115ダイワ4

写真はダイワハウス・ケーススタディハウスでの撮影のひとコマ。
この、おいしそうな料理が載っているテーブル、
実は移動可能なキッチンなんです。

070115ダイワ1

キッチンの一部が自由に動いて、そして開いて
中からIHがジャ〜ン!!

070115ダイワ2

こんな風に外で料理ができるんです。

070115ダイワ3

そして中庭に椅子とテーブルを並べて、
ホームパーティを開いたり、
休日に、家族でゆっくりブランチをいただいたり〜
楽しそうでしょう♪
実物を見たい方は、2月10日グランドオープンの、
ダイワハウス・ケーススタディハウス横浜まで
ぜひ見に来てね こちら

かわいいお客様
070115bul

今年の4月中旬、集英社の「LEE別冊」で
私がダイワハウスさんと手がけた色々な住宅のケースを
一冊の本にまとめることになりました。
(仮タイトル「家づくりのレシピ」)

070115bul2

今回、その撮影でゲスト出演してくれたのが、
フレンチブルドッグのデコちゃん♪
まだ生後数ヶ月の女の子です。
とてもおとなしくって、かわいらしくって
こういうポーズをとって欲しい、
ああいうポーズをとって欲しいと思うと
以心伝心、その通りに動いてくれるんですよ〜

070115dog3

階段下にあるワンちゃんスペース。
「デコちゃん、こっち向いて!」

※ダイワハウス×近藤典子「暮らしごこちデザインプロジェクト」
ケーススタディハウス横浜内にて撮影 こちら

着せ替え椅子
  • 2007.01.17 Wednesday
  • -
  • 11:53
  • -
  • -
  •  
070112sofa1

大きなダイニングテーブルに合わせて買ったダイニングチェア。
6脚のうち、1脚だけカバー付のものを買い、
あとはカバーなし(裸)で購入。

070112sofa2

1つのカバーを型紙代わりにして、
汚れがつきにくい黒のビニールレザーを使い、
脱却がカンタンにできるよう、
マジックテープで取り外しできるようにしました。
これなら、傷がついたり汚れたりしても大丈夫。
また、好きな素材や色に交換することができます。

美容室DD
070114美容院1

原宿にある”DD”という美容室。
通い始めてもう10年になりますが、
通う回数は誰よりも少なく、
無断キャンセルが誰よりも多い私です。
ブラックリストに載ってるかも・・汗

070114美容院2

そんな私に
いつも親切にして下さるオーナーの飛田(ひだ)さん。
この方のカットさばきは、まさにゴットハンド!
いつもその手元にうっとりして、あっという間に時間が経ってしまいます。

070114美容院3

以前は、片付ける作業の撮影のため、
髪を結べる長さにして、
毛先を揃えたりパーマをかけたりするしかできなかったんですが、
ある日、飛田さんにバッサリ切ってもらい、今の髪型になりました。
髪を切って、よく「若くなった」と言われるようになったの♪
ムフフフ・・

※飛田さんのカットは髪がのびても全然崩れないので、
カットを上手くすればするほど
お客さんが来なくなるというのが悩みだそう・・

白い食器と棚
  • 2007.01.15 Monday
  • -
  • 17:44
  • -
  • -
  •  
食器ストッパー1

白の食器は、どんな料理にも、
また、どんなカラーのテーブルコーディネイトにも使いやすく
大変重宝しています。
最近では、いろんな形があって
また大変リーズナブルになったのでチョイスしやすくなりました。
私も、いろんな形・いろんなサイズを揃えてみました。

食器ストッパー2

そして、食器棚の上2段の手前にあるのは
食器落下防止ストッパー。
食器を出し入れするたびに、立てたり倒したり
ちょっと面倒かな〜とも思いますが、
これがあることで、食器を出し入れするときの自分の意識も
「注意しよう!」って気になれます。
何事も安全一番です!

ヒュルスタ会食
ヒュルスタ会食

昨年の春、イタリアで行なわれたミラノサローネに勉強に行った時、
現地でお世話になったドイツの家具メーカー
「hulsta(ヒュルスタ)社」の役員さんが
日本で初のショールームオープン(新宿オゾン5F)の為に来日され、
当時のお礼を兼ねて会食をしました。

夜でしたが、皆さん、
椿山荘の日本庭園の美しさに見惚れていたので記念撮影。
ドイツ人は皆さん背が高く、私と岡本が子供のようです〜

ヒュルスタ会食2

ヒュルスタ社の家具は、とても高機能高品質なので、
昨年末に完成した
私がプロデュースしているダイワハウスさんのケーススタディハウスの
リビングダイニングと寝室に採用させていただいたのですが、
開発責任者のエルメリン氏が
ケーススタディハウスの完成を祝してお花をくださったんです。
突然だったのでとても嬉しかったことと、
日本の男性にもこうゆうスマートさは
ぜひ見習っていただきたいなぁ〜と思いました。

花器の中には・・
  • 2007.01.12 Friday
  • -
  • 12:42
  • -
  • -
  •  
070112炭1

花器は、そのまま飾っておくだけじゃもったいない。

070112炭2

器の中に”炭”を入れておけば
部屋の脱臭・除湿をしてくれます。

レタスクラブ撮影
070112レタスクラブ1

今日はレタスクラブの撮影〜

070112lettuce2

後ろにいるのは、背後霊ではありません。
レタスクラブの新連載で
”雑巾しぼりの極意”のカットを撮ってるところです。
カメラマンのフジさん(通称フジドン)が
雑巾を絞っている手元が見えやすいよう、
私の肩越しから撮影中。

070112lettuce3

すると今度は
編集者魂の熱い池田さんが、
手元がちゃんと写っているかカメラアングルの確認に加わり

070112lettuce4

こんなことになっています・・・・

パソコン元年
060110パソコン元年

今年はじめて、自分のパソコンというものを持ちました。
パソコンは、2年ほど前にチャレンジしたことがあったけど
それも走馬灯のごとく消え去り
今日までスタッフに、代筆ならぬ”代打”をしてもらい
仕事をしてきました。

生まれてちょうど半世紀を迎える今年、
何か新しいことにチャレンジしようと、パソコンに向かう私ですが、
どうも目にも肩にも力が入りすぎて、
先が少し思いやられる・・(^^;)
でも、ガンバル!

お寿司の最高峰、銀座久兵衛の太巻
060110太巻1

小学館の伊藤編集長から、年明け、太巻の差入れをいただきました。

060110太巻2

それも、あの有名な銀座久兵衛の太巻き!

060110太巻3

九兵衛のお寿司、初めていただきます。
「伊藤編集長、ありがとうございます!」

060110太巻4

と言い終わるやいなや、じゃあ、ひと口・・
なんて上品なお味〜!!

追記:写真を撮った直後
残りの太巻きに群がるスタッフ一団。
アマゾンのピラニアも真っ青・・

20歳の頃
近藤典子20歳

私の娘です!というのは冗談ですが、
ジャスト30年前、二十歳の頃の私です。
この頃は目も輝き、
今みたいな作り笑いもない自然な笑顔が初々しい〜でしょう?

先日、1月9日は成人式でしたが、
スタッフに成人式の写真を載せたいといわれても、
真っ赤な口紅をつけた、あの人食いみたいな写真は、
誰の目にも触れさせぬ!!
夫にも見せず、墓場まで持っていく!

2007年、明けましておめでとうございます!

2007年賀状

近藤アカデミーブログプロフィール画像
Search
Mobile