Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2015 >>
友人達と〜
まるで前世からと言ってもおかしくない昔からの友人(写真,泙辰舛磴鵝扮Α法Δちえちゃん(左))。
以前から一緒に息抜きしに行こうと声をかけてもらっていた一泊二日の気楽旅が、ようやく実現しました。
今回の宿泊先は、滋賀県大津市にある「琵琶湖グランドホテル」
まっちゃんのお知り合いの総調理長 山崎さん(写真◆砲里呂らいもあり、おいしい料理の後にも、
きっと一晩中お話しするでしょう?と、デザートに握り寿司にと、てんこ盛りなお夜食が!
お部屋もお風呂も素敵で、めちゃめちゃゴージャスなひと時を過ごさせてもらいました。
お世話になりました〜。




翌朝は、JAの農産物の直売所へ行き、私達主婦の買い物欲が爆裂!!
私は野菜に乾物にと、山盛り買い込んでダンボールで送る事に(笑)
今日はその野菜達が届く日なので、夕飯はお鍋するつもりでーす♪






心休まる人と一緒の時間 心の洗濯、ジャブジャブしてきました。

ちょっと一息の旅
 先日休みをとり、グアムに骨休めに行ってきました。
 ず〜っと根を詰めてきた「住まい方アドバイザー」の教科書づくりが一段落ついたのだからと、半ば強引に夫に休むように連れていかれました(^^;
ずっと近くで心配させていたのは私のほうと、感謝!感謝!


部屋からは、プールが見えこの時期日本人も少ないしとプールで滑り台を楽しんじゃいました。私の水着姿はきっと”セクハラ!”の為、割愛させていただきます(笑)

表参道では一足早いハロウィンを体験しましたが、
こちらはハロウィン真っ只中!
イベント会場には仮装した、たくさんの人・人・人!
日本の戦隊「ゴーカイジャー」のキャプテンマーンベラス姿の男の子!!
でも、後ろのお父さんの方が気合バリバリでした。

アナと雪の女王のエルサちゃんと!


まだまだ続きますよ、これも多分ゲームのキャラクター達です。


このゴースト軍団は日本からの観光客の方で〜す。


とても楽しいハロウィンの一夜となりました。

「10月の富山にて」
すっかりと更新の日が空いてしまいましたが・・(スミマセン)
富山テレビ「Youどきっ!たいむ」と、石川テレビ「リフレッシュ」の
出演のため、富山から金沢へと、北陸に3日間行ってきました。

初日には、富山で一般の方のお宅訪問ロケをし、翌日の生放送の為に富山に宿泊。
翌朝、スタジオ入りまで少し時間があったので街を散策してみました。

街のシンボル的存在「富山城」が格好いいですね。
お城の上まで登る事ができ、天守展望台からは市内が一望できます。


そして、富山城址公園の横を流れる松川では、
遊覧船が運航されていました。
時間がなくて残念・・乗ってみたかった〜。
松川沿いは桜並木となっているので、春になるときっとキレイでしょうね。


そして、みなさん。コミュニティサイクルって知ってます?


簡単にいうと、レンタル自転車なのですが、
市内各所に設置されているステーションで好きな時に自転車を借りて、
利用する事ができるんですって。
乗った所とは別のステーションに返す事もできるそうなので便利ですよね。
この自転車に乗って、富山市内観光も気持ち良さそう。
エコでもあり、運動にもなり、素敵な取り組みですね。

やっぱり、〆はグルメ情報。
富山といったら、おいしい海の幸ですよね!

富山きときと空港の手荷物受け取りターンテーブルでは、お寿司のオブジェが回っていることでも話題になっています。
私もお寿司は大好物。
いつも慌ただしく日帰りで帰る富山ですが、今回は宿泊なので、ありがたいことに富山テレビさんがお寿司やさんに連れて行ってくださいました。
「寿司栄 華やぎ」http://www.susiei.com/3_hana.html
板前さんの活気ある声が店内に響いていています。
見てください〜おいしそうでしょ。
しっかりと富山の味を堪能してきました。ごちそうさまでした!


そしてそして、富山テレビの出演も終わり、
次の金沢へ移動するための特急の車内販売にで、
ご当地じゃがりこを発見!

日本海地区限定の「贅沢カニだし味」。
カニのディップソースにつけて食べるタイプです。
事務所のスタッフ達へお土産として買いましたが、どんな味か待ち切れずにお先に味見しちゃいました。 
名前の通り!
贅沢にカニを楽しめました〜。


ここ、来たかったの!ついに夢が実現☆
1009306

先日、金沢〜白側郷〜郡上八幡へと
小旅行へ行ってきました。

写真は、ユネスコの世界遺産にも登録されている
白川郷・五箇山の合掌造り集落。

ここ、来たかったんです!

合掌作りの家は、合理的で
現代の住まいに通じるものがありました。


1009303

さて、こちらも
以前、ダイワハウスさんのCMを見て、
ぜひ来てみたかった場所!

郡上八幡の、
この水路のこの場所で撮影されたんだそうです!


1009303

ゴミひとつ落ちていない街並み、

各道沿いに、迷路のように流れる水路は

水がとても澄んでいて、鯉が泳ぎ、

耳を澄ますと、サラサラと水音が心地よく

すれ違う人は皆、「こんにちは」と丁寧に挨拶をして下さり、

本当に素敵な街でした〜


1009305

さらに今回は、
「雀の庵」というホテルに宿泊。
http://www.suzumeno-iori.com/room.html


1009304

写真は、ホテルの隣の古民家を改装した
イタリアンレストラン。
(オーナーと記念撮影です)

ホテルの朝夕の食事は
こちらのレストランでいただくのですが、
とにかくどこを見ても、
トイレのスリッパにいたるまでセンスよく
もちろん料理はすばらしく、
感激、感激の連続でした!!

街ぐるみで、おもてなしされたような気持ちで
本当にいい思い出になりました☆


韓国の昔の暮らし体験!
091117c

アンニョン ハセヨ!

韓国の貴族の館から

こんにちは。


実は、私が今いるのは、韓国ソウルにある、
南山谷韓屋村「ナムサンゴル・ハノクマウル」。

2400坪の広さがあるこの民族村には、
庶民から貴族まで、
朝鮮時代の各階層の伝統家屋が再現されていて、
当時の生活を体験することができるんです。

朝鮮時代、この地で貴族の家に嫁いだら
こんな姿になってたでしょうか?

この民族衣装、実は後ろにマジックテープがついていて
即効で誰もが着れるようになってるんですが、
違和感なく、様になってるでしょう?


091117a

向かって左は、講談社の吉川さん、
右はカメラマンの安部さん。
女官に変身でございます。


091117d

今度は、当時の庶民の生活を体験するため
薪を背負ってみました。

薪を入れる道具自体が、ものすごく重くて、
びっくりでした。

えっ?
貴族の姿より、
こちの方が似合う?

私の空耳ですよね〜

徳島・四国お遍路88ヶ所巡礼最初の地
080923i

徳島新聞主催セミナーが終わり

最後に立ち寄らせていただいたのがこちら


080923j

四国お遍路・88ヶ所巡礼の第一番霊所

「霊山寺(りょうぜんじ)」さん。


080923k

さっそくお参りさせていただきました。

いつか私もお遍路さんになって

巡礼の旅をしてみたいです。



そしていつもはセミナーが終わると

駅や空港に直行でしたが、

今回は、代理店インパクトの内田さんのお心遣いで、

徳島を観光させていただきました。

本当に楽しかったです。


ありがとうございました!!

睡蓮鉢のビオトープ
080923h

徳島・鳴門の名産品”大谷焼”は

大きい陶器を作る技術が優れているそうで、

その代表が「睡蓮鉢」。


そして「睡蓮鉢」といえば、

ビオトープガーデン☆


お世話になったタクシーの運転手さん曰く、

この辺りの家のほとんどの庭には、

大谷焼の大きな睡蓮鉢が置いてあって、

その中に睡蓮を植え、

ボウフラがわかないようにメダカを飼って、

ビオトープを楽しんでいるそう〜


いいですね!!

私もいつか、ビオトープデビューしてみたい☆

徳島の大谷焼きの店「森陶器」さんへ
080923g

ちょっと遠景になってしまいましたが

今回、徳島新聞住まいセミナーでお世話になった

代理店”インパクト”の内田さんと☆


080923c

セミナーが終わって、

帰りの飛行機に乗るまで少し時間があったので

内田さんお勧め、

徳島・鳴門の名産、”大谷焼”の「森陶器」さん

連れていっていただきました〜


080923d

店内に入ると、

素敵な和食器が、

びっくりするほどリーズナブル価格でぎっしり!

もちろんしっかり購入させていただきました〜


080923e

こちらは店の裏側。

広いですね〜


080923f


そしてこちらが、森陶器さんの若奥様☆

かわいいですね〜



東京へ帰って、森陶器さんで買った食器を使うの

とっても楽しみです☆

韓国のかき氷
080813韓国のカキ氷1

Eマートの一角にあったお店で
かき氷を食べました。


080813韓国のかき氷2

韓国のかき氷ってどんなんだろう〜
と思って出てきたのがこちら。
大きくて、トッピングてんこ盛り!

あずきとチョコが同居するかき氷って
日本ではあまり見ませんね。

080813韓国のかき氷3

とてもおいしかったんですが、
口の中で氷が溶けても、
きな粉が粒粒が
ずっと口の中に残っているのが
不思議な味覚?でした。

韓国のスーパー
0808132

飛行機を待っている間に寄った
韓国・金浦(キンポ)空港のお隣にある
大型ショッピングセンター”Eマート”。

インテリア・DIYコーナーをのぞいたら、
日本でもおなじみの”つっぱり棒”を見つけましたが、

韓国のものは太い!!


0808131

そして、金、銀、うるし調・・
種類も豊富でびっくり〜


0808136

カラーボックスもありましたよ。
(お値段は日本と同じくらいか、ちょっと高めかしら〜」


0808134

こちらは家電コーナーにあった”キムチ冷蔵庫”。


080813r

そしてこちらは、普通の冷蔵庫。

どちらの冷蔵庫にも
花柄や蝶々がついているの☆

近くにあったガスレンジにも模様がついていて
冷蔵庫とお揃で買えたりします。


080813s

子供用?電気スタンド。
かわいい〜


0808133

こちらはブックコーナー。
韓国は教育熱心な国といわれていますが
子供の本がほとんどでした。

座って読めるイスが
なんともいえずかわいいかったわ〜♪

韓国の109?
08081309a

ちょっとおトイレをお借りしたくて
こちらのビルにお邪魔したところ・・


08081309b

なんとなく渋谷の109に似た感じで?
若者の洋服を扱う店が
ひしめいていました。


08081309c

Tシャツ、パンツ、帽子・・
それぞれ500円ぐらいかな?

激安でした〜

韓国のおやつ?
080813h

こちらは 韓国・東大門市場


080813h

そしてこちらは

蚕のさなぎを蒸して味付けしたもので

ポンデキというらしいです。

韓国では、おやつ代わりに食べているみたいですが、

ごめんなさい!

何でも食べる私ですが、

これは食べられませんでした〜

ε=ε=ε= 。・゜(゜ノT-T)ノ

韓国・南大門と南大門市場
080813n1

再びお仕事で韓国へ。

今年の2月、火事で全焼した
韓国の貴重な文化遺産”南大門”。

現在、工事中で
囲いに上のような絵が描かれていました。


080813n2

こちらは、”南大門市場”。
日本で言う、アメ横みたいな感じで、
食料品、衣料品、雑貨・・いろいろなものが売ってます。


080813n3

このおもちゃ屋さん?は
ちょっと立ち寄るつもりが、楽しすぎて
時間を忘れてしまいまいた。


080813n4

これ、買いました!(300円)
形もかわいいけど、音もかわいいの♪

私の暮らしの学校
「暮らしアカデミー」で使おうかしら〜

韓国おもしろ暮らし紀行 〜 「車のドアについているあれは?」
韓国って、本当におもしろい!


韓国は日本と似ているので

日本にいるような感覚でいると、

突然

「な、なんだこれは!」

びっくりするようなことに遭遇します。


0808015car


上の写真は、韓国の街でよく見かけた車。

ドアのところに、何か異物をつけて走っているので

現地の方に「あれは何でしょう?」と聞いてみたところ

ドアを開閉するときに傷つかないようガードするクッションなんだそう。



どんな高級車でも、

車の色に合わせて、目立たなくするような工夫はせず

少々色が浮いていたって、全然大丈夫!って感じでした(笑)。



細かいことはあまり気にしない

韓国人の大らかさでしょうか〜

京都ひとり旅 パート4
08050241

さて、今度は”京の台所”として有名な「錦市場」へ。
細長い通りには、食材を売っている店がびっしり。
「近藤さん!」「近藤さん!」と
あちらからも、こちらからも
声をかけていただきました(*^▽^*)。


08050244

実は、この錦市場の中に
友人のだんな様がやっている佃煮屋さんがあって
立ち寄らせていただきました。

味の顔見世 丸松」さん、
錦市場へ行ったときはぜひお立ち寄りください。


08050243

さて、こちらは
1本はずれた裏通りで見かけた野菜の露天売り。
お食事処の前にあって、
おいしそうな野菜が、さりげなくセンスよく並べられていました。
こういうところが、京都の素晴らしいところです☆


08050247

この日は、京都で着物の先生をしているお友達のところに
泊まらせていただきました。
着物をかぶっているのが先生です〜


08050246

ちょうど私が行った日は、先生のお宅に着物が大量に届いたところで
これも素敵、あれも素敵と話がとまらず。

古きよき日本の伝統を満喫した1日でした。

京都ひとり旅 パート3
08050231

京都・寺町(専門店会)商店街の中の着物屋さん。
上から下まで一式1万円で揃えられるなんて
東京じゃあ信じられない!
初めて着物にチャレンジされる若い方には助かりますね。


08050232

こちらは”卵専門店”。
子供の頃よく見かけた「かしわやさん」を思い出し、
懐かしさに思わずパチリ!(−p■)q☆

※かしわや=昔の関西では、商店街でよく見られた鶏肉専門店


08050234

ちょっとひと休みに、甘味屋さんに寄って
お抹茶ぜんざいをいただきました。
ほどよい甘みで、美味しかった〜

京都旅行 パート2
08050221

商店街の中にいきなり現れたお寺。


08050222

一瞬「オオー!」と驚いたものの、
この商店街の名前が”寺町”であったことを思い出し納得。

※この通りには、織田信長が明智光秀に討たれた
あの有名な「本能寺」もあったようですが、
買い物と食べることしか頭になく、見落としました・・。


08050223

こちらは私の大好きな”日本手ぬぐい”のお店。


08050224

店内には、
外国からのお客様が沢山いらっしゃいましたが
現代の”日本てぬぐい”って、とにかくおしゃれ☆
手ぬぐいとして使うのはもちろん
額に入れて絵として飾ってもよし
半分に折ってランチョンマットにしてもよし、
使い方いろいろ出来て、お土産にぴったり!!


0805226

流行の柄、伝統の柄、
どれもこれも欲しくなって困りました・・(^^;)


2008年5月2日(近藤典子)撮影


−続く−

京都旅行 パート1
080502a

皆さん、今年のゴールデンウィーク中は、
どこかへ行かれましたか?
私は久しぶりに時間がとれて、
京都に居る学生時代の友人達の所へ行ってきました〜

上の写真は京都でも有名な
寺町(専門店会)商店街の入口。
東京では見かけないおもしろいお店が沢山で
とにかく楽しくて楽しくて!!


080502b

まず目に入ったのが、カゴを売っているお店。
全部手作りだそうで、高くても3000円ぐらい?
私が安くてびっくりしている一方、
奥にいたご主人は何の反応せず・・(^^;;


080502v

次に目に入ったのが、京野菜専門店。
店頭に並んだ旬の竹の子が、おいしそうでした〜


080502d

さて、これは何の店でしょう?
実はこれ、黒酢のドリンク屋さん。


080502e

中に入ってみると、黒酢バーになっていて、
いちご、バナナ、パイン、豆乳・・
いろんな味の黒酢ドリンクが飲めるようになっていました
ヽ(*'0'*)ツ スゴイ!!

2008年5月2日(近藤典子)撮影


−続く−






滋賀県大津のお土産
ootu

事務所の机に広げたのは、
先日、京都旅行へ行ったときにいただいたお土産。

大津の友人の家に遊びに行ったとき、
比叡山にある大津市民センターの職員さんが
わざわざ色々なところから取り寄せて
箱詰めにして下さいました。
ありがとうございます!

今大津では、「源氏物語千年紀in湖都大津」 のイベントをしているそう。
興味のある方は、こちらのページをクリックしてみてね。


そして次回から、
私の京都旅行記を、
数回にわたってご報告させていただきます☆

ハワイで休暇 パート2
0710hawai3

休暇といってもハワイ滞在中はほとんど”仕事”。

この場所は、私のお気に入りの場所。
泊まっているホテルの中にあって
毎年、ここで仕事をしてます。

1日中いても全然嫌な顔されないし、
ちょっと手をあげれば飲み物を持ってきてくれるし

とにかく居心地抜群!

0710hawai4

気分転換したいときは
プールに飛び込むことだってできます☆

0710hawai5

今回できた友達。

無口な方でした。

ハワイで休暇 パート1
0710hawai1

先月の末、毎年恒例の骨休みに
ハワイへ行ってまいりました〜

今回は私たち夫婦のほかに、
義理の弟夫婦&姪っ子、甥っ子と一緒☆

写真は、甥っ子とその母・義理の妹エッちゃんと
朝食を待っているところ。

お腹ペコペコ〜 早く出てきて!!

0710hawaidog

そして出てきたのが、上のホットドッグ。
パンに比べて、
ソーセージの大きいこと!!

ちょっと塩っ気が強かったけど、
たまにはジャンキーな味もいいわよ☆

沖縄行ってきました! その4
0709沖縄9

沖縄の市場にも寄ってみました。
親指ほどの大きさのパイナップルがあって
「ええ!どうやって食べるの?」とよくみたら
これ、観賞用なんですって。
かわいい〜☆

0709沖縄10

最初、怖くて近寄れなかった豚の頭(チラガー)。
写真を撮るために近づいてみましたが、
そばに寄ると豚の顔の毛穴まで見えて思わず脂汗(^^;)

「えっ?似てる?」

沖縄行ってきました! その3
0709沖縄5

沖縄での最初のお昼は、迷わず「ソーキそば」
煮込んだお肉がちょっぴり苦手なので
野菜チャンプルーが沢山のった「野菜ソーキそば」にしました。

そしてこのおそばに紅しょうがが合うこと!
本当はビンごとのせててみたかったけれど、
欲望をグッと抑えてひかえめに。(これでも・・)

0709沖縄7

そのあとは、沖縄の文化と生活を体感できる琉球村へ。

0709沖縄8

琉球村の中にある仲宗根邸。
古民家を移築したんだそうですが、
驚いたのは、私たち観光客が自由に入れて
実際に住んでいる家の方が接待してくれるんです!

沖縄行ってきました! その2
0709沖縄3

沖縄に着いたら、まずは首里城へ直行。
そうしたら、首里城の前で
沖縄の伝統衣装「琉装」が着れるサービスを発見!
迷わず着せてもらうことにしましたが、
着つけの人がアルバイトの大学生さんらしく
右前なのか左前なのかがわからず二人でオタオタ。
結局、カメラマンの男の人に着せてもらいました(^^;;

0709沖縄4

首里城の前で、はいポーズ!
本人は現地の人になりきってるつもりですが
どこからみても観光客(笑)

沖縄行ってきました! その1
0709沖縄1

2回目の沖縄へ行ってきました!
前回は、着いたその日にセミナー、そして取材と
あまりに忙しくて、ほとんど何も見ずに帰ってきたので
今回はそのときの悔しさを胸に
「今度こそ沖縄を堪能するぞ!」と
意気込んで行ってまいりました〜

空港に着いたら、地元の方が
お客様を迎えに来ていらっしゃったようですが
嬉しいことに、私にも手を振ってくださいました。
ありがとうございます☆

0709沖縄2

モンチッチはどこにでも出現。
沖縄では、ゴーヤや唐辛子になってました・・

香港へ行ってきました!その3
香港料理1

(昨日の香港旅行の続きです)

最初にお店のつきだしが出てくるのですが
今回は香港風の手羽でした。
これはスイマセン、パスでした(汗)

香港料理2

ここからが自分で持ち込んだ料理が出てくるのですが、
まずはボイルしただけの海老。
素手で熱々の殻を剥きながら
醤油のようなタレにつけていただくのですが、
とても甘くて絶品です。

一緒に出てくる指先を洗うフィンガーボウルには
香港らしくウーロン茶が入ってました。
ところが・・
これが、茹でたての海老に負けないくらい熱い!
指を入れたら火傷しそうなほど。
皆さんも行かれることがあったら
お湯加減を見てから指を洗ってくださいね(笑)

香港料理4

そしてお次が伊勢海老より大きな”シャコ”。
ガーリック味でカリッと揚げてあるんですが、
これだけ食べに来てもいい!と思うほど美味しかった〜

香港料理6

そしてこちらがマテ貝。
ブラックビーンズとガーリックで味つけしてありましたが
ここのお店のおすすめ。
ちなみに緑の菜っ葉は「チョイサム」といって
香港の方は皆さん、
サラダ代わりにバクバク食べるみたいです。

香港料理7

これだけ食べても
日本に比べたらとてもリーズナブルです。
お腹いっぱい、幸せいっぱい、
また日本へ帰って、バリバリ仕事する気になりました。
ごちそうさまでした!

香港へ行ってきました!その2
0703香港旅行5

ここは「鯉魚門(レイユウムン)」という
九龍の外れにある漁村です。
美味しい海鮮料理のメッカでもあります。

0703香港旅行6

門の向こう側は、その日の漁で獲れた新鮮な魚介類を
いくつもの大きな水槽に入れて売っているお店が
軒を接するように並んでいます。
ここで買った魚を、
今度は気に入った味付けをしてくれる飲食店へ持ち込むと
そこで調理をしてくれる〜というシステムなんです。

0703香港旅行7

私が入ったのは、”レイユウムン”の1番奥にあるこのお店。
いろんなお店で食べてみて、ここが一番私の口にあいました。

0703香港旅行8

さてさて、これから何が出てくるか
次回ご紹介します〜

香港へ行ってきました!その1
0703香港旅行1

先日、忙しい毎日の息抜きもかねて
香港へ旅行へ行ってまいりました〜

これが香港島。
ガイドブックやテレビなどでよく見る景色です。
この日は小雨交じりの天気でしたが、
それもまた情緒があって
いい雰囲気を醸し出していました。

0703香港旅行3

私が到着した日は、
ちょうど香港のトップ(行政長官)の選挙をしていて街中大騒ぎ。
マスコミ関係の方たちもたくさん見えましたが、
私を撮りに来ているわけでは全然ありませんでした(笑)

0703香港旅行2

そして後ろが、香港に来るといつも私が泊まるホテル
”インターコンチネンタルホテル香港”

香港朝食ビュッフェ

このホテルのレストランの朝食ビュッフェが
本当においしくって、
(焼きたてパンや、千疋屋のフルーツが山盛りになったような
至福のラインアップ!)
これが楽しみで香港に来るといっても過言ではありません。 (続く)

近藤アカデミーブログプロフィール画像
Search
Mobile