Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
<< February 2015 >>
缶ビールのダンボールがぴったり!
テレビ朝日 ワイド!スクランブル 今からスタジオ入り〜という1枚。
コーヒータイムでスイッチON♪
生放送は、毎回身が引き締まります。がんばるぞー!


さて、先週のテーマだった「空き箱」。
そのひとつに、缶ビールの空きダンボールが、カラーボックスにぴったり。
もう25年以上前からのアイデアが再浮上です!
じっくり見たかった〜というお声を頂いたので、改めて写真でご紹介しますね。
カラーボックスの一番上は350ml用の空きダンボールを横向きに2つ入ってます。
真ん中は350ml用を縦置きにして、高さをカットした物が3つ。
そして、一番下は500ml用を縦置きにして、同じく高さをカットした物が2つ。

ダンボールに、布やカッティングシートを貼る時は、ボックス状の物に貼るのってなかなか難しいですよね。
そんな時は一度平たく解体してから貼って、もう一度組み立てても楽ですよ。
空き箱なので、失敗は恐れずチャレンジしてみてくださいね。





誰にでもできるインテリア上手への近道!!
 先日石川テレビでインテリアについて放送しました。
片づけがきっかけで今の仕事についたので、インテリアが何たるかも知らない私でしたが、テレビや雑誌の撮影は、片づけの後、そこをいかにスッキリ、そして素敵に仕上げるかが大切な見せ場でもあります。

撮影現場はいつもドタバタで、スタッフにさえ説明できる状況ではなかったのですが、今は撮影前に仕事で初めてご一緒するメディアのスタッフさんにも短い時間でわかりやすく伝えたいと思って自宅で写真を撮ってみました。その写真を会社でスタッフに..見せ、「こんな感じで伝わる?」と聞いたら「これ!わかりやすいです」と褒められまして・・・(笑)

人間いくつになっても褒められるのは、嬉しいもので、皆さんにも、2点お伝えしちゃいます♪

インテリアコーディネーターの資格を持っていても、試験の勉強をしただけで、実際に簡単で役立つディスプレイなんてことは考える余裕もありませんでした。

そこである時から・・・・
素敵と思うディスプレイの写真を撮ってみては、
「なんで素敵と思うんだろう?」

雑誌を切り抜いては、
「なんでまとまって見えるんだろう?」
と自問自答してきました。

それもこれも、人にわかるように説明できるようにしないとと思って・・・。
近藤流のインテリアを編み出し、私の学校の「暮らしアカデミー」で教えてきました。

難しく比率や、配置なんて言葉を使わない近藤流のインテリアは、どうまとまって見せるかがポイントです。

要するにこんなことで、まとまって見えます。

例1)ステージに乗せる
   
                  

例2)背景を作る


今日は、インテリアのほんの1例ですが、
こういった日々の暮らしの「困った!」「難しそ〜」「どうすれば〜?」ということを、「近藤典子の暮らしアカデミー」では、実例をまじえて私の言葉でわかりやすく説明していきます。

5月からのスクールは、
片づけ、クローゼット、ウォークインクローゼット、押入れ、キッチン、ダイニング、リビング、LDK、主寝室、子ども部屋、洗面所、ユーティリティ、玄関、ライフステージの変化による提案、ヒアリングと18テーマでみっちり60時間。
本当はもっと時間をいただきたいくらい(笑)

でも、教えるほうの力で短く仕上げなければとギリギリで60時間にしました。
年明けから「住まい方アドバイザー養成講座」の申込が始まり、準備を進めていますが、やることが山ほど!!

今年も始まったばかり、頑張るぞ〜(^ω^)

パンツのまわし掛け
さてモーニングバードの放送で「パンツ」をどうやってコンパクトにかけたのかという質問もありました。

「まわし掛け」という柔道の技のようなパンツのかけ方です(笑)
名前の通りにまわして掛けるだけ。元柔道整復師の私が名づけました(笑)

今回のようにコンパクトにパンツをかける方法を知っていれば、
トップスを掛けた時の余った空間を有効活用できて、アイテムのしまい分けもできるので、一目瞭然。 「見える化」で洋服の管理が楽になりますよ。

お尻部分の少し下の位置でパンツを折って、ハンガーに掛けて。
あとは裾をもう一度ハンガーにまわして掛けるだけ。
シワもつかず、コンパクトに掛けられるので、便利ですよ。
皆さんもぜひ!





ボトムス用のブランコ
モーニングバードので放送された後、いくつか質問を受けたので
おさらいも兼ねてご紹介しますね。

洋服は、「たたむ」よりも「掛ける」が楽ですよね。
出番の多いオールシーズン着るものはなるべくパイプに掛け、
真夏用と真冬用の季節の洋服だけを収納ケースなどに入れて、手の届く範囲に入れ替えると衣替えの負担がぐんと減りますよ。

提案したのは、ボトムス用のブランコ。
●材料
 100円ショップの
 「つっぱり棒」2本
 「プラスチック製のクサリ」2本
 「結束バンド」適量
 「カーテンリング」2個


●作り方
 。暇椶里弔辰僂衙世魴訛バンドでまとめる。
  ↓
 △弔辰僂衙世離ャップを外してカーテンリングの輪に通す。
  *2本使いで、強度を強くする。
   太めになったつっぱり棒カーテンリングなら可能になります。

  ↓
 カーテンリングとつっぱり棒がずれないように結束バンドで留め、
  キャップをはめる。

  ↓
 ぅ屮薀鵐海里さりをハンガーパイプにかけ、結束バンドで留めて、完成。




例えば、お子さんの場合、成長に合わせて鎖の長さを調節していけば便利ですよ。

「スタンディングオフィス!??」のその後
先日のブログで、スタッフがぎっくり腰対策用に、ウッドポールを使って簡易デスクを作っていましたが、役目を果たし終えたウッドポールが新たな活躍の場をみつけました。

今度は、短いポールとキャスターを使った「観葉植物用の台」。

最近オフィスに仲間入りした背丈以上にもなる大きなモンステラ。
力自慢が多い私のスタッフ達でも、さすがに移動させることは一苦労のようでしたが、
これなら女性一人でもラクラク!
太陽を浴びましょうね〜と、緑の大きな物体がオフィスを横切っていくのでした。

さて、次は何に変化するのでしょうか!?
お楽しみに(笑)

スタンディングオフィス!??
 2年程前に視察でデンマークを訪れた際に、訪問させてもらったある政府系企業のオフィスが「スタンディングスタイル」のオフィスでした。聞いたことはありましたが、実際に見たのはこの時が初めて。


  そして先日、私のオフィスでもこんな光景が・・。
スタッフの一人がぎっくり腰になってしまい痛くて椅子に座れないというのです。
 さすが我がスタッフ!と言いますのも、出社するやいなやウッドポールを使った簡易棚をデスクに載せてし、収納ボックスカゴを使ったマウス置き場を設置し、即席スタンディングデスクで対応。この臨機応変さに思わず「やるじゃない!」と嬉しくなりました。


     ウッドポール棚 



色々な情報によると、座るよりも立っている方が腰への負担が少ないそうで、スタッフはそれを実践しているようです。立っていることに慣れていない人にとっては、足の疲れが気になるでしょうが、デンマークのオフィスのように立ってのデスクワークでも、座ってのデスクワークでも、個人個人が選べるのが「人に優しいオフィス」だと思いました。

ダウンジャケットの収納
先日ブログで、富山テレビさんの「Youドキッ!たいむ」に
出演した話をご紹介した時に、
MCの伊藤アナウンサーが手にしていた物、
覚えていますか?

そう、「洗濯ネット」です!
これを使って何を収納するかというと
ダウンジャケットです。

今回はお問い合わせもありましたので皆さんにも近藤流の
ダウンジャケットの収納方法をご説明しますね。

それでは、早速。
用意するのは洗濯ネットのみ。


洗濯ネットはホコリが入りにくく
空気を程よく通す目が細かい物を
選んでくださいね。

そして、ダウンジャケットの畳み方は、
ファスナーを閉めて前身頃で袖を重ね、
洗濯ネットの大きさに合わせて、
半分もしくは四つ折りに。


軽く空気を抜くように押さえながら
洗濯ネットに入れていきます。


こんな感じです。
写真で使用した洗濯ネットのサイズは
幅40×長さ50cm。

この大きさだとロングタイプの他に
ショートタイプのダウンジャケットを
もう一枚入れることができます!

この方法は、ダウンジャケットを
完全に圧縮しないのでシワにならず、
取り出してすぐ着られますよ。

このダウンジャケットin洗濯ネット、
程よい厚みが出るので、クローゼットの上段のすき間に
立てて収納することもできるんです。

是非、ためしてみてください。

近藤アカデミーブログプロフィール画像
Search
Mobile